読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイのsoiでディ&ナイト

タイ旅行が初めてでも楽しんでもらえるタイブログ

タイの禁酒日2016年カレンダー いかにパタヤで過ごすか

タイの禁酒日

パタヤの禁酒日のゴーゴーバー

タイには「禁酒日」という酒を飲めない期間がある。販売および酒類の提供も一切できない。まさに「禁酒日」である。

 

大方の兄貴に関わるのは<酒類の提供も一切出来ない>部分ではなかろうか。つまりゴーゴーバーは勿論のこと、バービア・カフェで一切飲めない。

というより営業にならないので「一斉閉店」になるのである。夜は真っ暗である。

 

f:id:Skyfall:20160101172950j:plain 

ソイLKメトロ。明かりが点いてるのはファミマだけ

パタヤの主だったところをバイクで隈なく走り回ったが、一軒もないと言ってもいいくらいだった。

 

そこで2016年のタイ禁酒日のカレンダーを見てみたい

SPONSOR LINK

 

 

 

「2016年の禁酒日」

 

2月22日(月曜日) マカブーチャ(万仏祭)

 

5月20日(金曜日) ウィサカブーチャ(仏誕説)

 

7月19日(火曜日) アサラハブーチャ(三宝祭)

 

7月20日(水曜日) カオパンサー(入安居)

 

※ 選挙投票日前日・当日

 

また王族・高僧の誕生日・亡くなられた日も「禁酒」になる事もある。

と言うのはは昨年王妃自ら「酒を飲み祝って欲しい」と発せられ、禁酒とはならなかったから。ただほとんどの店は自粛していたが。

 

夜遊び同胞は以上の「禁酒日」を念頭にタイの旅行を組んでみるのもいいかもしれない。

 

 

けどもし行った後に気づいたら・・・

スポンサーリンク

 

f:id:Skyfall:20160101172819j:plain

 ソイハニーのMP(マッサージパーラー)営業に支障はない。酒さえ出さなければ。

 

 禁酒日に知らずに当たっちゃったあなた

それはオレもそうだったのだが。前夜ゴーゴー嬢に教えられた。

「明日はクローズだからテキーラもっと奢って」と。

 

そこで「禁酒日当日」の昼間バービアへ行き女の子を探した。もちろんコーラだが。その店で気にいった娘をバーファインして食事に行ったりして、まったり過ごした。

 

そのとき「あ~ゴーゴーバーの休養日に使えばいいのか」と思った。

 

 酒だけでも飲みたいあなた

以上の日にはマーケット・コンビニ・レストランでも酒類販売禁止になるので、事前に購入してひっそりホテルの自室で飲むのがいいだろう。

 

軍事政権になってからとくに取締りは厳格になってるので、「どこか一軒くらいは・・」とか考えない方が間違いないと思う。

 

ちなみに「禁煙日」というのはないので。

 

以上は予定なのでタイの御都合で変わる事もあるので、そこはあしからず。

 

では