タイのsoiでディ&ナイト

タイ旅行が初めてでも楽しんでもらえるタイブログ

パタヤでスマホを買うならITセンター「トゥックコム」がある

TUKCOM(トゥックコム)で買い物 パタヤタイ(パタヤ南)

パタヤの格安ショッピング画像

タイではいたるところで新品・中古のスマホに携帯電話が購入できる。

 

これは日本と違って2年縛りとか今だに理解が難しい契約などなく、自分の好きなスマホ・携帯電話を購入してこれまた好きなキャリアと契約するのが一般的だからだ。

これは外国人(観光客)も同様。

 

そんなとき手軽に携帯・スマホなどを安価に手に入れようとしたら・・

 

SPONSOR LINK

 

 

 

パタヤ格安スマホ画像

バンコクのMBKで購入したHTC-X。最初はタイ語表記。右も懐かしいiPhone3GS

 

もちろんそれぞれの本国から持ち込んだスマホでも安いプリペイドSIMを購入して使用することも可能。

 

海外ならではの低スペックモデルも多く見られる。

日本だとフラッグシップモデルかその一つ下くらいのせいぜい2つのモデルから購入(選択?)するしかないが、「余分な機能は要らないから安いのが欲しい」というとき選択肢が広がる。

過去バンコクのマーブンクローンでギャラクシーなど一つのモデルで数種類もあったということを初めて知った。

 

※日本も格安SIMに中古スマホ市場が出来てきて徐々にだが変りつつある。

※新品SIMフリースマホを日本のキャリアに持ち込んでの契約は不明。 

 

 

 

TUKCOMでスマートフォンを購入

soilkgogo.blog.fc2.com

 

バンコクのマーブンクローンの雰囲気を併せ持つ電脳ショップである。スマートフォンからカフェ・OISHIまであり、いかにもタイらしいショッピングセンターだ。

 

貴方がタイ用に「つながればいいや」というレベルならここの中古で十分では。

パタヤ激安ITショッピング画像

OPPOとか日本ではあまり聞かない中国のメーカーなどもあり手頃かと思う。

パタヤスマホOPPO画像

OPPOのイメージキャラクターを務めたディカプリオ。日本では知られてないだろう。

 

場所

 パタヤタイ(パタヤ南通り)上にあるショッピングセンター内の2階がモバイルフロアになってる。そこに個人店がひしめきあってる。

  • ソイブアカオから行けば南の突き当たりを右へ。
  • セカンドロードからなら5分くらい歩くことになろう。

 

パタヤのワットチャイモンコル画像

 セカンドロードよりにあるワットチャイモンコン

SPONSOR LINK

 

 

スマートフォン本体

新品

特別安いということはない。ただし交渉の余地がるのがトゥックコムだろう。「2台買う」、「付属品を買う」、「SIMカードも付けてくれ」など。

パタヤ激安ITショッピング画像

これはそれぞれが個人店なので可能なのだ。

ただそれぞれの店舗には商品は置いてなくて、「委託販売」の形式になってる店がほとんどである。

ゆえにマージンが乗るので値引きにも限度が出て来るので、やはり数店舗回っての交渉になるだろう。

 

新品に関してはセントラルフェスティバルBig-Cなどもあるので時間をつくって歩いてみると良い。

 

中古

これはもうまちまちだ。外れもあるだろう。ただタイでの感触とでも言おうか、壊れてるものをさも掘出し物みたいに値段を付けてくることはないと感じてる。

ダメなものは値段も安いと。路上販売じゃないのでね。

そこはもうそれぞれのディールに任せる。健闘を。

 

リペア・UNLOCK

パタヤ激安スマホアンロック画像

自分はこういうところこそタイの店だと思ってる。上記のHTCのバッテリーが寿命なので交換しようとしたが、どこも受け付けてくれなかった。日本のauは論外である。

受けてくれたのはバンコクのMBKとここトゥッコムの技術系のショップである。500バーツ払ったが1時間以内で交換終了。ついでに言うとiPhone3GSのアンロックもである。

 

パタヤブログ画像

充電器・・だよなぁこれ。

 

パソコン・デジカメ

 通り過ぎただけだがパソコンは「自作パソコン」っぽいのが並んでた気がする。

これは次回確認してみたいと思う。

 

では!


にほんブログ村