読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイのsoiでディ&ナイト

タイ旅行が初めてでも楽しんでもらえるタイブログ

アランヤプラテート~ポイペト間を鉄道で超える日がもうすぐ来る

アランヤプラテート(Aranyaprathet)からポイペト(POIPET)カンボジアへ

 

タイからポイペト地図画像

アランヤプラテートからポイペト市内への鉄道復旧工事が行われてて11月、年内には終わりそうとのことだ。

どうやら自分がポイペトへ行ったときに見た、「鉄道工事中」の看板は目の錯覚ではなかったらしい。

まさかポイペトを通ってカンボジアに鉄道が走るとは夢にも思ってなかった。

 

今後ポイペト国境の様相が変わるかもしれないので、ここで一度カンボジアの鉄道なるものを考えてみたいと思う。

 

SPONSOR LINK 

 

 

カンボジア鉄道の現在

タイのロンクルアマーケット画像

アランヤプラテート駅方向。線路は途切れてる。よもやここに列車が走るとは・・

 

カンボジア鉄道は全線に渡って非電化単線(つまり蒸気かディーゼル)で軌間は1,000キロ。

北線と南線の2つの路線が存在し旅客と貨物輸送を担ってるが、年々その輸送量は減少してきている。

 

また内戦の影響は大きく施設等が荒廃激しく、全線にわたり最高速度が時速35Kmで運行されてるとのこと。

35Km! 

 

路線は軌道敷にいまだ地雷が埋められてたりして、補修が一向に進まないらしい。

 

アランヤプラテートの線路画像

 ポイペト(カンボジア)方向。線路はこの先「友好橋」と平行に走り市内へと走る。

 

北線

「プノンペン駅~シソポン駅」間の337Km

主要駅はプルサト駅、バッタンバン駅でシソポン駅から先がポイペトになるわけだ。

 

南線

「プノンペン駅~シアヌークビル駅」間の263Km

シアヌークビルは現在リゾート地としても知れ渡って来てるだろう。

タイを脱出してこちらに逃避し出してる滞在者も増えてると聞く。

 ー以上Wikipediaより

 

ポイペト行きの鉄橋画像

 

ポイペトの鉄橋画像

 上)友好橋から見た線路。

 下)ポイペト・カジノエリア。鉄橋の終わり地点。ここですでに途切れてる。

これが延びて下のホテルの前を通り延長される。

 

でその『シソポン駅~ポイペト駅』と、『ポイペト駅~アランヤプラテート駅』に現在軌道がないので新たに工事をして、鉄道を動かし観光促進などに使おうという腹積りらしい。

 

それが年内の11月には終わるだろうとの観測。だがタイでも工事は延び延びになるので年内はどうだろうか?

 

ポイペトのカジノホテル画像

 「ポイペトカジノリゾート」ホテルの真ん前に線路が通ってたのは冗談かと思った。

右奥は入国審査を行うところ。必ず手続きをここでする。

 

SPONSOR LINK

 

 

 

タイ側からカンボジア側への国境越え

 

 アランヤプラテート駅からポイペト市内へ

 

徒歩での陸路国境越え

pattaya-a-gogo.hatenadiary.com

 

バスステーションは「鉄道駅と国境」の中間あたり

タイ国内での移動もバスが多いことから、それほど「アランヤプラテート駅~ポイペト間」の鉄道は観光客には影響ないかもしれない。

SRT(タイ国有鉄道)利用者はおそらくわずかだろう。

 

バンコク北バスターミナル(モチット)

pattaya-a-gogo.hatenadiary.com

 

これがバスステーション付近に中間駅でも出来れば話は別だが、そんな不効率なことをするとも思えないし。

(新宿の西新宿駅みたいな)

 

「出入国手続き」にかかる煩わしさが、徒歩陸路越え時に比べ緩和されれば鉄道によるポイペト入りもありかな。

 

来年だと下手するとカンボジアのマルチプルビザは切れてるなぁ。

 

その前に完成するだろうか。

 

SPONSOR LINK

 

 


にほんブログ村