読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイのsoiでディ&ナイト

タイ旅行が初めてでも楽しんでもらえるタイブログ

喪中のタイへ年末に向けて旅行するなら何に気を使うべきか

2016年10月現在のタイ旅行心得

タイ旅行ブログ画像

つい2,3週間前まではタイは黄色く染まってた。それが今は黒く染まってる。

タイリピーターならばリズムがあるからこういう場合の対応なんかも考えられるだろうけど、「タイは初めて」な方にすればトホホなとこではないだろうか。

 

「今さらキャンセルは出来ないよ」と。

 

だが自分からするとそう不安がる事もないかもしれない年末のタイ旅行のように思える。

ちなみに自分は近日中にタイへ旅立つ予定だ・・・

 

以下見ていこう

SPONSOR LINK

 

 

  

強制ではないが可能であれば外出時には暗めの色の礼節を持った衣服を

お召しになる事をお勧めします。

不謹慎な言動や行動はご遠慮ください。

タイ国政府観光庁(TAT)

 

タイ旅行ブログ画像

 

 

年末にかけてのタイのイベント(自粛)

pattaya-a-gogo.hatenadiary.com

 

(開催)

ロイカトゥーン

バンコク(BANGKOK) 2016年11月14日

場所:ナクラピローム公園(Nakrapirom Park)

灯篭流し

花火

花火が打ちあげられるとは意外だ。ここは王宮のそばだし。

 アジアティーク・ザ・リバーフロントでもロイクラトゥーンを楽しめるようだ。

 

 

チェンマイ・イーペン祭り2016(再開催)2016年11月12日~15日

一度は中止と発表されたチェンマイのイーペン祭だが、規模は縮小されての開催が決定されたようだ。

恒例のコムローイ(熱気球)

日程:11月14日及び15日

時間:19:00~01:00の間のみ許可

 

やらないイベント

  • 花火大会(当局の許可を得て可能とのこと)
  • コンサート
  • 美人コンテスト

これらをやらないという理由の元開催の許可が出たようだ。

-以上タイ国政府観光庁(TAT)

 

SPONSOR LINK

 

 

それ以降のタイの年末年始イベント

  • クリスマス
  • 正月
  • 旧正月(春節)

これらもコンサートなど<鳴り物なし>の条件で開催OKのようだ。

ただ年越しカウントダウンはどうだろうね? 派手だしね・・

 

予定は流動的なのでこれからも変更はあるだろう。

だが決定を再び中止にするとは思えない。準備もあり一旦動き出したものを止めるのは至難だからだ。

 

ドレスコード

参加者はお祭りに参加する際には、喪に服してることを表すため

「黒服」もしくは「黒リボン」を付けたりすることが求められてる。

 

バンコクのターミナル21画像

 

タイでの観光客は?

  • 参加者は・・となってるが外国人に厳格に適応されるとは思えない。(あくまでオレの主観)
  • だが地味目、派手な色彩なものは避けるべきだろう。(アロハシャツとか)
  • 白でも問題ないと思う(責任は負えないけど)

 

パタヤなどではすでにナイトライフは従来の営業に戻りつつあるようだ。

はっちゃけるのは控えた方がいいがあまり萎縮しても楽しくない。

上半身裸とかパフォーマンスとかは止めて、

地味目の服装で周囲に溶け込めば楽しい休暇を過ごせると思う。 

 

SPONSOR LINK

 


にほんブログ村