タイのsoiでディ&ナイト

タイ旅行が初めてでも楽しんでもらえるタイブログ

この円安気味のときこそ「スワンナプーム空港でのタイバーツ両替え」

EXCHANGE atスワンナプーム空港(両替え)2017

スワンナプーム空港画像

無事入国審査もすみ荷物のピックアップも終った。いよいよ移動だとなるが、

その前に空港でいくつか済ましておくと、後々便利なことがある。

1 プリペイドSIMの購入

2 タイバーツへの両替え

もしかしたら日本で両替えを考えてる諸氏もいるのではないだろうか?

 

だがそれはちょっと待ってほしい。

SPONSOR LINK 

 

 

空港での両替えには「銀行系」と「高レート両替え商」がある

pattaya-a-gogo.hatenadiary.com

<銀行系>

以前も述べたがレートがよくない銀行系にもメリットはある。

 

◯ 到着階にもあるので利便性が良い。

 

◯ スケジュール的に急いで移動したいので、手早くバーツを手に入れたい。

 

 時間を優先すれば多少のレートの違いなど気にならないと思う。

<各所で設置されてる銀行系両替え所>

タイ便利旅行画像

 

<私設両替え商>

「私設」というのは銀行系とは一線を画すという意味でしかなく、立派に国際空港にも店を出せるので、そこに不安を感じる必要はないかと思う。

メリットをあげれば

◯ レートがよく従って手にするタイバーツも多くなろう(比較で)


デメリット
◯ 空港で言えば場所になるかな。

 

地下一階なので荷物があったりすぐ移動したい時に、それがネックになるかもしれない。

ではその場所とは?

SPONSOR LINK 

 

 

エアポートリンク「改札」横に数軒(地下一階)

スワンナプーム空港画像

2017年6月の時点で数件の両替え商が営業していた。どの店もほぼ同レートなので空いてるところで構わないと思う。

いつもそうだが場所がいいのか手前の「スーパーリッチ」に人が並ぶが、よく見ればどこもレート(サービス)は変わらないので。

 スーパーリッチ(Super Rich)

スワンナプーム空港のスーパーリッチ画像

 

ハッピーリッチ(Happy Rich)

スワンナプーム空港両替え画像

こちらはハッピーリッチの為替レート 0.3040だ

スワンナプーム空港両替え画像

  

バリュープラス(Value+)

スワンナプーム空港両替え画像

バリュープラスの為替レート。同じく0.3040

f:id:Skyfall:20170711222851j:plain

 つまり1万円で3,040バーツとの交換になる。

 

バンコク都内と同レートだったスワンナプーム空港

バンコク都内には各所に高レートの両替え商がひしめいている。そのうちのひとつのマーブンクローンそばにある「サイアムエクスチェンジ」

バンコクで両替え画像

 

最近の傾向なのかレートに関して言えば同じであった。これがいつもなのかは分からないが、最近ではそう遜色ないのではないか、空港と街中でも。

 

そうなるとあとは各々のスケジュールに従って自由に動くのがベターかと思う。

 

SEE YOU!

バンコクで両替え画像

SPONSOR LINK