タイのsoiでディ&ナイト

タイ旅行が初めてでも楽しんでもらえるタイブログ

フアランポーン駅を基点にバンコクを動けば違う風景が見れる

フアランポーン駅(Hua Lamphong )の景色

タイ国鉄フアランポーン駅画像

タイの刊行物やタイ国鉄などでの正式呼称は「クルンテープ駅」となる。 もしタイで駅の場所など尋ねたりするならクルンテープの方がいいかもしれない。

 

ただ自分は「フアランポーンへ」でトゥクトゥクに乗った記憶があるが、それは偶然なのかも知れない。

無難に<クルンテェープ>がいいだろう。

自分の印象だとこの駅は日本でいうところの「上野駅」に相当するのかなと思う。

地方から出てくる人を人生の悲喜こもごもと共に運んで来る終着駅、

<国の中央駅>ではあるが東京駅ではないなぁと。

SPONSOR LINK

 

続きを読む

タイ国鉄(SRT)で安くドンムアンからバンコク都内入りする【バンコク移動】

 バンコク都内入りにタイ国鉄(SRT)乗車

タイ国鉄画像

バンコクを中心としたタイ旅行でおよそこの列車にのることはまずないだろう。

都内の移動であればBTSや地下鉄のMRT、それにタクシーを使うと思う。これらは非常に利便性がよく今後ICカードの統合などを経て、ますます使いやすくなるだろう。

 

スワンナプーム空港からは別組織にはなるが同傘下のSRTが走ってる。

pattaya-a-gogo.hatenadiary.com

 

そこへ気まぐれにドンムアン空港からこの鉄の権化のようなSRT北本線に乗りバンコク都内入りしてみた。

SPONSOR LINK

 

 

続きを読む