読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイのsoiでディ&ナイト

タイ旅行が初めてでも楽しんでもらえるタイブログ

『2017年カオサン通り』-大晦日はカウントダウンのない静かな年越し【バンコク】

タイ最新ねた タイの祭り・イベント バンコク

カオサンの静かな大晦日-年末のタイ旅行は?

バンコクのカオサン通り画像

バンコクで最も有名といってもいいだろうか、例年行われるカオサンでの年越し~新年のパーティは今年は行われず、静かな年越しになるようだ。

路上であるしこれは当然のことだろう。

 

公共の場での音楽等の鳴り物は「喪に服す」として禁止されていたが、11月14日をもって解禁の運びになった。

 

しかしカオサンロード・ビジネスアソシエーションの事業者などが国王に敬意を表すとして投票で今年はパーティを中止すると決めたとのことだ。

SPONSOR LINK

 

 

 

セントラル恒例年末開催のビアガーデンも自粛

セントラルデパートなどを運営するセントラルパタナはセントラル各支店で開催するビアガーデン関連のイベントを中止すると発表。

この時期の開催は不適切と判断したためらしい。

バンコク・セントラルのビアガーデン画像

 チットロムのセントラル。この広場がビアガーデン会場に変る。

 

セントラルのビアガーデン

各ビールメーカーがビアガーデンを設置し、ステージを設けて有名歌手を呼んだりライブを開催したりして派手に集客を行う年末の楽しい屋外イベントだ。

 

セントラルのカウントダウン画像

2016年新年のセントラル。例年こんな感じだ。花火やスモークで派手に向かえる。

 

すでにハイネケンやチャーンビアを製造する各企業はイベントの開催の自粛を発表、

今年は静かな年末となりそうだ。

Big-cの黒服売り場画像

Big-Cパタヤ店での喪服(黒服)売り場。他にも同様の特設コーナーあり。

 

SPONSOR LINK

 

 

年末タイに行くなら

カオサンのカウントダウン画像

昨年末から2016年新年の年越しパーティ。さすがに今年はこれはない。

 

タイ旅行を目的にしてるのなら全然あり、つまり予定どうり行っても問題ないだろう。

自分も12月で消滅するマイレージポイントがあったので行こうと思案していた。

(風邪が治らず気力が萎えてるので年明けに変更)

タイ旅行画像

弔問に訪れる人々に扇風機を回し暑さを和らげる業者。タイならではの光景。

 

バンコクのカウントダウンパーティなどが目的なら上記に書いた通りでまず間違いなく自粛・中止になると思う。

なのでその向きは計画の変更をしないとならないかもしれない。

 

 そういう意味では100%のタイ・バンコクではないが、ビアガーデンはなくとも酒は好きなだけ飲めるし、箱の中(ディスコ・ライブハウス)は自粛してないだろう。

少なくともパタヤではすでに「健全に」普段通り営業をしている。

 

 楽しみ方は人それぞれだ。

 

SPONSOR LINK