タイのsoiでディ&ナイト

タイ旅行が初めてでも楽しんでもらえるタイブログ

バンコク

バンコク移動に欠かせないBTSスカイトレインに乗る-2017【タイ】

BTS(スカイトレイン)でバンコク観光 2017年 BTSとはスカイトレインの名でも知られているバンコク中心部を走る高架電車である。 最近では初のタイ旅行を前にしてスワンナプーム空港やタイバーツレートなどと並んで関心を持たれるのではないだろうか。 アソ…

フアランポーン駅を基点にバンコクを動けば違う風景が見れる

フアランポーン駅(Hua Lamphong )の景色 タイの刊行物やタイ国鉄などでの正式呼称は「クルンテープ駅」となる。 もしタイで駅の場所など尋ねたりするならクルンテープの方がいいかもしれない。 ただ自分は「フアランポーンへ」でトゥクトゥクに乗った記憶…

新装なるパンティップ・プラザ、そのバンコクの秋葉原と言われる電脳モール【バンコク】

デジタル化を意識した新装パンティップ・プラザ 2017年3月追記 2017年1月の終わり、自分はこのバンコクでも有名な「老舗」の電脳ショッピングセンターの変り具合いが気になり、時間のない中を駆け足で覗いて見た。 2016年8月8日に2年に及ぶ改装を終え新装オ…

バンコクのパヤタイ周辺はちょっとした隠れ家空間に変貌

パヤタイ(Phaya Thai)かつての下町を歩いてみた ここで降りたのは残念ながら別の用があったからで割ける時間はそれほどなかった。 だがそのわずかな時間をカンボジア行き3泊分の荷物が入ったノースフェイスのバックを担ぎ、食事に散策にと充てた。 そこで…

スワンナプーム空港から『パヤタイ駅』へシティーラインで行く【バンコク】

シティーラインで行くバンコク到着から乗り方 今回スワンナプーム空港からこのシティーラインを利用して初めて「パヤタイ駅」まで行った。降りるのもまた初めてである。 終点でもありまたBTS(スカイトレイン)との連絡もしているこの駅、 食事やショッピン…

『2017年カオサン通り』-大晦日はカウントダウンのない静かな年越し【バンコク】

カオサンの静かな大晦日-年末のタイ旅行は? バンコクで最も有名といってもいいだろうか、例年行われるカオサンでの年越し~新年のパーティは今年は行われず、静かな年越しになるようだ。 路上であるしこれは当然のことだろう。 公共の場での音楽等の鳴り物…

モチットバスターミナルをタイ旅行で使うならまず迷わない事だ【バンコク2016】

Mo Chit Mai モチット(北)バスターミナル バンコク 2016年 先日ドンムアン空港に降り立ち、そこからパタヤへ行く行程だったので久し振りにモチットバスターミナルを利用した。 確か4度目くらいなので多少のゆとりを持てたが、初めてここに来たときはその巨…

タイで【ポケモンGO】が前倒しで8月6日から配信開始「今どうなってる?」

タイのポケモンGO/Pokemon GO 配信直後 9月から通信会社のTRUEから配信するとのアナウンスがあったものの、唐突に8月6日からサービスが開始された。 ちょうど自分の帰国日が配信日となり、せっかくの機会を逃してしまった。これも突然早めるからだ。 まぁそ…

早朝のシティーラインでバンコク都内へ行った【タイ】

State Railway of Thailand(SRT) 2016年3月 スワンナプーム空港駅 エアポートリンク 久し振りのバンコク入りである。普段なら空港からタクシー利用だが時間もあるし、ゆっくりだが速くとシティーエクスプレスでの移動を考えていた。 ※ SRTとは「タイ国鉄」…

タイ東部なら都心のエカマイ・バスターミナルが近くて便利

エカマイ(Ekkamai)東バスターミナルから地方へ タイ国内移動なら全土に張り巡らされてる長距離バス網を使うのが便利だろう。便数も安定してありかつ値段も安く使いやす。 バンコクから全国へとなると北バスターミナル「モチット」となる。 ここは3階建てで…

シーロムのTrue Coffeeで朝に憩う

シーロム(Silom) Bangkok 今回久しぶりにバンコクへ立ち寄った。一日だけだったので狭い範囲しか散策出来なかったが、それでも初めてのシーロム宿泊だったのでいろんな意味で新鮮であった。 ことに表のオフィス然とした佇まいから裏は人で溢れるマーケット…

エアポートレイルリンクでバンコク都内へ行く【タイ】

AIRPORT RAIL LINK (Suvarnabhumi Station)バンコク スワンナプーム空港からバンコク都内に行くにはいづれかの交通手段を利用せねばならない。 エアポートレイルリンクは2010年開通の高速鉄道。当時、開通間もない頃に珍しさから乗車したのを憶えている。 …